菅井信オフィシャルサイト

menu

菅井信オフィシャルサイト

笠間市議会全員協議会:平成26年5月27日

笠間市議会全員協議会:平成26年5月27日
本日全協が行われ出席してきました。 山口市長が挨拶を行った後、執行部より3件の報告がなされました。 また、平成26年度第2回(6月)笠間市議会定例会に提案される議案等の資料が配布されました。
○執行部よりの報告事項(主なもの)
・子ども・子育て支援新制度(幼稚園と保育所(園)の今後について【資料1】【国資料
子ども・子育て新制度の趣旨とポイント、新制度における施設型給付について、新制度における保育を必要とする場合の利用手順、新制度における利用者負担の説明がなされ、合わせて内閣府で検討されている「 子ども・子育て会議(第15回)、子ども・子育て会議基準検討部会(第20回)合同会議 」で示された「公定価格・利用者負担の単価」が示された。笠間市では、他市町村から比べても非常に低い単価を採用しているので、今回の制度改正おいても同様に国の基準を下回る金額となることが予想されます。
・食と観光アドバイザー(仮称)の委嘱について【資料2
これからの農業や観光など地域産業の振興をより一層進めていくため、地域のブランド化に深い知見を有する専門家のアドバイスやコーディネートを受け地域産業の発展につなげるため、食と観光アドバイザーを委嘱する説明がなされた。
◎委嘱予定者 フードアナリスト 藤原浩氏(49歳)
・笠間稲荷周辺まちづくり拠点再生整備計画(案)について【資料3
笠間稲荷周辺の魅力向上とにぎわい創出を図ることを目的とする整備計画を検討していたが、その中間報告があり、今後。関係者及び運営事業者と協議を進め事業を実施していくとの説明があった。
○平成26年度第2回(6月)笠間市議会定例会に提案される議案等の資料【配布資料一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連サイト







カテゴリー

最近のコメント