菅井信オフィシャルサイト

menu

菅井信オフィシャルサイト

平成26年第2回笠間市議会定例会初日:平成26年6月3日(火)

平成26年第2回笠間市議会定例会初日:平成26年6月3日(火) 定例会が開催され出席しました。以下は概要メモです。
◎国・県市議会議長会より、20年・15年・10年勤続議員の表彰の伝達がありました。おめでとうございます。
◎市長挨拶(要点)
・議員表彰への祝いの言葉
・4月13日執行市長選を受けた3期目の抱負
・国のH25補正H26予算の早期執行の方針を受け笠間市も早期執行に努める
・日本創生会議の2040年に若い女性が半減する報告を踏まえ、サービスと住民負担の見直しを行う
・東海第二原発5/20に安全審査の提出が行われ5/30に協定の見直しの初会合が行われた
・少子化対策交付金を受け、妊娠・出産・子育ての検索機能を持つポータルサイトを構築する
・福祉分野の法改正を受け、①第6次高齢者介護福祉計画、②第4期障碍者福祉計画、③子ども子育て支援事業計画を策定する
・マイナンバー制度の独自利用を検討する
・空き家対策事業報告(93件中38件(23件対応15件解体(補助金利用7件))40%解決)
・海外自治体職員の受け入れ(ミャンマーより1名、ラオスより1名)6月20日より年度末まで
・淑徳大学の長谷川理事長との懇談の報告。今後協力をしていくことで意見の一致
◎議席の指定:補選により選出された私は議席番号1番となった
–以下同意等事項–
◎笠間市選挙管理委員会委員及び同補充員の選挙
◎茨城地方広域環境事務組合議員の選挙(1名の欠員の選挙)
◎人権擁護委員候補者の推薦に意見を求めること(任期到達による再任及び選任)
◎専決処分の報告(平成25年の各会計補正予算予算、市税条例の改正、市長・副市長・教育長の給与の減額、
◎教育委員会委員、監査委員、公平委員会委員の任命等に同意
–以上は質疑・討論・採決の結果全て可決–
–以下は提案のみ–
◎国民健康保険税条例の改正(制度改正)
◎子ども子育て会議条例の改正(制度改正)
◎笠間市と茨城県信用保証協会との損失補償契約に基づく回収納付金を受け取る権利の放棄に関する条例改正(制度改正)
◎笠間市非常勤消防団員に係る退職報奨金の改正(一律5万円のアップ、最低を20万円に)
◎市街地活性化基金条例の制定(新規制定)
◎笠間市等公平委員会規約の改正(所在地を本所から市民センター岩間に変更)
◎財産処分(社会福祉法人への売却)
◎市導路線の認定(民間開発等による7路線の認定)
◎各会計補正予算 –以上は5日に質疑を行い常任委員会へ付託される–

◎議会改革活性化特別委員会の中間報告について【別紙
5/21全教報告の後の動きとしては
・常任委員会を、総務・産業委員会、教育・福祉委員会、建設・土木委員会の3委員会とする
・議会インターネット映像配信事業者選定結果の(報告)

次の会議は6月5日(木)10:00AM

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連サイト







カテゴリー

最近のコメント