菅井信オフィシャルサイト

menu

菅井信オフィシャルサイト

笠間市議会全員協議会:平成26年7月22日(火)

笠間市議会全員協議会:平成26年7月22日(火)
昨日全協が行われ出席しました。【表紙
山口市長が挨拶を行った後、執行部より8件の報告がなされました。
◎市長挨拶
・ふるさと納税制度について、全国でも初となる一括代行方式で、(株)サイネック社と契約した。笠間ならではの魅力ある御礼の品物を揃え多くの方にふるさと納税(ふるさと寄付)していただけるようにしたい。
・県内トップクラスの企業誘致支援制度の充実をはかり、企業誘致に努めていく。
・8月2日に「全国高等学校合気道演武大会」が「笠間市民体育館」で約500名参加で行われる。
・9月22日に笠間市・市議会共催で「平成26年度地方自治研究後援会」を開催する。【資料
今年度は、日経CNBC経済解説委員でマクロエコノミストの「崔 真淑」さんによる「マクロ経済学から見た人口減少化時代の地方都市の在り方」の講演が行われる。  (過去の後援会では、片山善博、大森彌、神野直彦、小宮山宏、橋本五郎、細野助博、各氏が行ている)
・東海第2原発の避難計画が県より7月25日に市町村事務担当者に説明される為、7月31に全員協議会を開催し報告を行う。

◎報告事項
・新市建設計画の延長について【資料1
「東日本大震災」の影響を受けた合併市町村について合併特例債の発行期限が延長された事に伴い、計画自体の延長を行う。
・放射性物質に関する考え方について【資料2
毎月実施している放射線測定を安定していることから月一回とする
・笠間市税条例の一部を改正する条例について【資料3
軽自動車税等の改正 ・行政事件訴訟「し尿・浄化槽業務不許可処分取り消し等請求事件」の状況について
・笠間クラインガルテン指定管理者の指定について【資料5
指定管理者である「JA茨城中央農協」が8月に「常陸農業協同組合」に合併する事により指定の変更を行う
・安居工業地域の整備推進について【資料6
企業誘致の推進を図るため、安居地内の工業地域の道路等の整備を行う
・企業誘致に係る支援制度の新設及び改正について【資料7
県内トップクラスの企業誘致支援制度の充実をはかり、企業誘致に努めていく。
・笠間市浄化槽補助金の概要について【資料8
国庫補助金が少なかった為、一般財源で全ての申請者に助成する。

◎協議事項
・政治倫理審査会からの意見書について【資料9
資産等報告書の記載事項に指摘事項は見当たらないが、今後は普通預貯金等を含めた報告、有価証券等は額面でなく時価評価での報告が求められた
・平成26年度第3回笠間市議会定例会日程(案)について【資料10
・一般質問における配布資料について  出典名名、引用の表示、提出期限について確認を行う
・平成26年度 笠間市戦没者追悼式(案内について)  8月9日に開催される

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連サイト







カテゴリー

最近のコメント