菅井信オフィシャルサイト

menu

菅井信オフィシャルサイト

コウノトリ J0501♀ の観察(~8月30日)

コウノトリ J0501♀ の観察(~8月30日)
DSC_7111
茨城県笠間市に兵庫県で放鳥されたコウノトリが飛来し、この間の観察記録を纏めました。
写真については、私が撮影したもののほか、日本野鳥の会の荻谷さんに提供していただきました。
 .
コウノトリ は三保放鳥拠点のJ0501♀、2014年4月21日生まれ、7月2日飛び立ち。
笠間市に来る直前は、滋賀県高島市にて平成27年7月31日に飛来したコウノトリ(J0501)が確認されております。
.
笠間市の大橋・池野辺地区は、比較的低い山間に水田が広がる田園地帯であり、涸沼湖にそそぐ涸沼川の源流や水戸市仙波湖に続く桜川の源流が流れ、県道や市道が比較的整備された地域であります。
以前から、シロサギ、アオサギ、トンビ等が生息し、たまに鶴などの渡り鳥を見かけることもあります。
 .
8月上旬:笠間市池野辺地区で鶴らしき鳥が飛んでいるのを目撃されている。(未確認情報)
8月23日(日)午前中に涸沼川の河川清掃が行われ、見通しが良くなったせいか大橋地区で目撃される。(未確認情報)
8月24日(月)大橋地区の数か所で目撃される。(未確認情報)
8月25日(火)
6;00 友部氏が涸沼川近くの水田に見たことの無い鳥を発見。写真撮影を試みるも携帯電話では無理と判断し、菅井へ電話による依頼。
6:30 菅井、現地に駆けつけ、シロサギと並ぶ鶴らしき鳥を発見し撮影を行う。
 フェイスブックより
鶴?かも(その後コウノトリと判明しビックリ)
朝から近所の友人から電話があり、「鶴」らしき鳥がいるとの情報。
「アオサギ」じゃないの?と言ったところ、違うとのこと。
行って見たところ、確かに違う。写真を撮って拡大したら、足に認識票が付いているではないですか。
「アオサギ」も「鳶」も飛んできて賑やかな朝でした。
IMG_4223IMG_4237IMG_4238IMG_4239IMG_4242IMG_4243IMG_4244IMG_4245IMG_4246IMG_4247IMG_4248IMG_4249IMG_4250IMG_4251IMG_4252IMG_4253IMG_4254IMG_4255IMG_4256IMG_4257IMG_4258IMG_4295IMG_4297IMG_4298IMG_4299
20150825douga
8:00 コウノトリは北方向へ飛び立ち、その後見失う。その後、数か所で目撃されていた事が後日判明。
8:42 菅井、自宅に戻り写真をフェイスブックにアップしたところ、日本野鳥の会の荻谷さんがいち早く気が付き、コウノトリと判明。
9:06 荻谷氏のコメント「コウノトリ!」
9:08 荻谷氏のコメント「今から、カメラ持って出かけます。病気だ (^^)」
その後、水戸市の「まーさー 川又正寿」氏よりマスコミ、コウノトリの郷や行政への連絡のアドバイスを受けました。11:45 写真からJ0101♂で今年の3月21日生まれで6月21日に巣立った子供と誤判断をしてしまう。
足環カタログ http://www.stork.u-hyogo.ac.jp/reintr/reintr_file/ind_identif.pdf
14:54 写真を拡大しJ0501♀であることが判明。m(__)m
20150825_0120150825_02
午後 茨城新聞社の今井記者が池野辺の坪来氏から情報を受け、池辺地区で写真撮影を行う。
8月26日(水)
5:00 菅井、雨が降る中昨日の目撃場所へ出向くが、まだ居るとは思っていなかった為結果的に不用意に近づき、涸沼川の河川内にいた コウノトリを飛び立たせてしまう。その後近くの場所に降り立ち写真撮影を行う。
IMG_4308IMG_4310IMG_4313
7:00 荻谷氏が写真及びビデオ撮影を行う。
IMG_4309DSC_7942DSC_7769DSC_7178DSC_7111DSC_7097ogiyadouga
私及び荻谷氏の写真をコウノトリの郷公園に送り、J0501♀と確認される。
午前中 NHKが撮影及び取材に入る
13:00 コウノトリの郷公園のホームページに掲載。
17:04 笠間市公式FBに私及び荻谷氏の写真を含め掲載される。
18:30 NHK水戸放送局で放送される
8月27日(木)
茨城新聞に、今井記者による記事が掲載される。(写真撮影は25日午後に池野辺地区で撮影)
11954745_464064293770011_837181527180612011_n
http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=14405936126404
6:53 菅井、池辺地区で目撃し写真撮影するも、画像不鮮明により、コウノトリと断定できず。
NHKの放送や茨城新聞の記事を見た多数の方が訪れるも遭遇できず。
その後、数か所で目撃されていた事が後日判明
8月28日
一日中遭遇する事は出来なかったが、数か所で目撃されていた事が後日判明。
8月29日
17:15 友部氏、鉄塔の上にいるのを発見。
17:20 菅井、鉄塔の上に一本足で立つコウノトリの写真撮影
20150829
8月30日
5:30 友部氏、北の方へ飛ぶコウノトリを発見
5:35 菅井、コウノトリの写真撮影、10数名の見学者が目撃し写真撮影を行う。
IMG_4381 (2)IMG_4402 (2)IMG_4405 (2)IMG_4416 (2)IMG_4424 (2)IMG_4427
14:10 友部氏、畦道で休むコウノトリを発見
14:31 菅井、コウノトリが畦道で休む姿を写真撮影、数名の見学者が目撃し写真撮影を行う。
 IMG_4438 (2)IMG_4444 (2)IMG_4442 (2)IMG_4452 (2)
その他の J0501♀に関する情報
兵庫県コウノトリの郷公園ホームページより
目撃日:平成27年8月25日 茨城県笠間市でJ0501が確認されました
目撃日:平成27年7月31日 滋賀県高島市にて飛来したコウノトリ(J0501)が確認されました
コウノトリ湿地ネット J0501情報検索
その他
コウノトリ J0501
コウノトリ画像検索 J0501
湖北の自然/野鳥撮影記
2015/06/19 コウノトリ 高島市マキノ町にて Part1
2015/06/19 コウノトリ 高島市マキノ町にて Part2(2羽は仲良し)
2015/06/19 コウノトリ 高島市マキノ町にて Part3(目で語り合うふたり)
2015/06/26 コウノトリ 午後のひととき Part1
2015/06/26 コウノトリ 午後のひととき Part2
2015/06/28 コウノトリはお遊びが好き? マキノ町にて
2015/06/29 コウノトリの飛翔 マキノ町にて
2015/06/30 コウノトリ 綺麗で、2羽は仲良し
2015/07/17 コウノトリJ0501 豊岡からすぐに戻ってきました
2015/07/18 コウノトリJ0501 飛び立ち
2015/07/19 コウノトリJ0501 飛翔
2015/07/20 コウノトリJ0501 くつろぎ
2015/07/21 コウノトリJ0501 楽しそうな表情が印象的

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連サイト







カテゴリー

最近のコメント